サービスメニュー

外壁タイル工事

高級感ある佇まいをかなえ、建物そのものの資産価値を高める、オンテックスの外壁タイル。
一枚一枚、丁寧に検査・補修することで、確かな強さと美しさをかなえます。

CHECK 01

タイルの劣化

CHECK 02

タイル検査

メンテナンスが不要だと思われがちなタイルですが、そうではありません。
目地部分がモルタルであるため、年数が経つと、水分が浸入したり、地震の揺れなどによりモルタルが伸縮し、ヒビ割れや浮きが発生します。

「タイルの音の違い」とは?

【通常の状態の音】コンコン 【悪い状態の音】カンカン
一般の方では、なかなか聞き分けにくい音でも、当社のプロの診断スタッフがチェック致します。

▲タイル検査棒で一枚一枚検査し、
音で浮いたタイルを探します。

CHECK 03

外壁タイル工事工程

検査後、浮いているタイルには「樹脂注入」をして固め、割れているタイルは「交換」を行います。その時、交換するタイル数を最小限に抑えることで建物の美観を保ちます。 その後、『クリンストン薬』などの薬品を使用し、手洗いで全面を磨いていきます。大気中の油分を含んだ油汚れは、こうしなければきれいに洗い落すことができません。

交換工程

1樹脂注入

磁器タイルの浮き箇所を確認し、目地からエポキシ樹脂などの注入(ピン打ち併用)を行います。

2タイル交換

重度の劣化により欠落してしまったタイルは交換させて頂きます。

塗装工程

1高圧洗浄

壁に付着している汚れを落とします。汚れた状態だと塗膜のノリが良くありません。

2薬品手洗い

薬品を使用し、しつこい汚れも落とします。(汚れが落ちない場合もあります。)

3主材下塗・主材上塗

下塗と上塗の2回塗りで完成!!シリコン樹脂なので長期間美しい美観を保ちます。

※工事内容などの諸事情により、上記内容とは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

使用する塗料

  1. トップ
  2. リフォームメニュー
  3. 法人・マンションオーナーさま向け
  4. サービスメニュー
  5. 外壁タイル工事
資料請求
無料見積り 無料