カテゴリ別リフォーム

屋根裏断熱

リフォームメニュートップへ

商品写真:ダンパック

【屋根裏断熱】ダンパック

人・住まい・地球にあたたかい、
古紙から生まれた断熱材。

断熱材の性能は、素材の内部に含まれた静止空気の量によって決まります。
新聞古紙をリサイクルして作ったダンパックは、一本一本の繊維の内部に無数の空気胞をもち、絡み合った繊維の間にも大量の自然の空気を抱えています。

このため、繊維内部に空気胞をもたない無機繊維系の断熱材より高い断熱性能を発揮。
さまざまな建物に各種工法で、隙間のない断熱層を作り、より快適な住まい環境と省エネルギーに貢献します。

特長

  • 高い断熱効果
    内部が細かい気泡を含む天然の木質繊維のため、熱伝導率が低く、高い断熱効果を実現します。
  • 結露防止
    木質繊維の吸放湿性により、表面結露・内部結露を防ぎ、建物の寿命を延ばします。
  • 優れた耐炎性能
    防燃処理により、木造住宅に使用しても燃えにくく延焼を防ぎます。
    有毒ガスの心配もありません。
  • 害虫防止
    安全な薬品処理により、ネズミの巣や害虫のエサにならず、またカビや雑菌の発生も防ぎます。
  • 優れた吸音効果
    多数の空気泡が音を吸収することで、優れた防音効果を発揮します。
  • 撥水性
    水分を吸いにくく排出しやすいため、カビの発生を防ぎ建物に悪影響を与えません。
  • 高い安全性
    ダンパックは、シックハウス対策において「規制対象外」です。
    また、アスベストも一切使用していません。
資料請求
無料見積り 無料