リフォーム工事工程

仕上がりなどに問題がないか常にチェックし、
正しい工事・高品質に責任をもって、作業させていただきます。

01外壁塗装工事

劣化しやすい欠点をカバーした、
独自の外壁塗装材でワンランク上の美しい外壁を。

主な工事工程

  • 01仮設足場組

    マンション・個人住宅での外壁塗装において、地上から手の届かない部分を工事するために設けるものです。鋼管や丸太を組んで足場板を渡します。

  • 02メッシュシート貼り

    施工する建物の周りの建物に外壁塗料などが飛び散らないようにメッシュシートで全体を覆います。

  • 03高圧洗浄

    壁に付着している汚れを落とします。汚れた状態だと塗膜のノリが良くありません。

  • 04下地処理

    マンション・個人住宅の外壁でヒビ割れなどの傷んでいる箇所を改修工事します。改修工事をして塗装しなければ再び傷む可能性が高くなります。

  • 05ビニール養生

    鉄部や開口部などに塗料が付着しないようにビニールで覆います。

  • 06下地調整

    外壁塗装の主材を現存下地に密着させるための下地材です。接着材のようなものです。

  • 07主材下塗

    いよいよ外壁塗装の主材を塗装します。

  • 08主材上塗

    主材塗装の2週目です。お好みで模様も施せます。

  • 09保護材塗布

    保護材を塗布し、光沢をだし、主材の耐候性を長期に渡り維持します。

  • 10ビニール・メッシュシートばらし

    全体を覆っていたメッシュシートと鉄部、開口部を覆っていたビニールを剥がします。剥がした後はしっかり手直しします。

  • 11ウレタンペンキ塗装

    鉄部などを手作業で塗装します。

  • 12足場解体、片付け・清掃

    最終確認が終わりましたら足場を解体し外壁塗装工事完了です。足場がなくなると建物が美しくなったとより実感 して頂けると思います。

【注意】工事内容などの諸事情により、上記とは異なる場合もございますのでご了承ください。

02屋根塗装工事

目につきにくい屋根も綺麗に塗り替えることにより
風雨や太陽光などの厳しい環境からも家を守ります。

主な工事工程

  • 01屋根足場組立

    マンション・個人住宅での屋根塗装において、地上から手の届かない部分を工事するために設けます。外壁塗装と同様に鋼管や丸太を組んで足場板を渡します。

  • 02高圧洗浄

    屋根に付着している汚れを落とします。屋根塗装では汚れた状態だと塗膜のノリが良くありません。

  • 03下地処理

    屋根塗装の主材を既存下地に密着させるための下地材です。

  • 04下地調整

    屋根塗装の主材を既存下地に密着させるための下地材です。

  • 05縁切り部材

    雨水排出や通気性の確保をする溝を塗膜で塞がないように縁切り部材を差込みます。

  • 06主材下塗り

    いよいよ主材を塗装します。

  • 07主材上塗り

    主材の2周目です。

  • 08足場解体、片付け・清掃

    最終確認が終わりましたら足場を解体し屋根塗装工事完了です。足場がなくなると建物が美しくなったとより実感して頂けると思います。

【注意】工事内容などの諸事情により、上記とは異なる場合もございますのでご了承ください。

03防水改修工事

下地の取替えと防水処理を施し、
格調高く美しい塗膜に化粧し直すことができます。

主な工事工程

  • 01施工前

    マンションや個人住宅においてバルコニーや屋上は、風雨にさらされ傷みも激しい場所です。

  • 02下地処理

    サビや塗膜の剥離を除去します。

  • 03清掃

    屋上に付着している汚れを落とします。汚れた状態だと塗膜のノリが良くありません。

  • 04下地調整

    主材を既存下地に密着させるための下地材です。

  • 05ウレタン防水

    ウレタン防水で塗膜に厚みを付けます。

  • 06主材下塗り

    いよいよ主材を塗装します。

  • 07主材上塗り

    主材の2周目です。

  • 08片付け・清掃

    最終確認が終わりましたら片付け・清掃を行います。

【注意】工事内容などの諸事情により、上記とは異なる場合もございますのでご了承ください。

  1. トップ
  2. リフォームメニュー
  3. リフォーム工事工程
資料請求
無料見積り 無料