カテゴリ別リフォーム

外装デザイン工法

リフォームメニュートップへ

商品写真:STC工法

【サイディングツートンカラー高意匠工法 】STC工法

サイディングの立体模様を活かした
高級感のある仕上がりを演出します。

従来のサイディングの塗装工事では手間がかかりすぎるため、凹凸に合わせて色分けする事はほぼ不可能でした。そのため、塗装の仕上がりが平面的になってしまいます。しかし、新しいサイディングに張り替えるとなると「工事費用が高額となる」「施工時間が長くなる」「古いサイディングを剥がす工程での騒音発生でご近所に迷惑がかかる」などのデメリットがあります。

オンテックスが独自に開発した「STC工法」は、サイディング表面の凹凸に対し、ベースカラーをツートンで色分けして仕上げるためサイディングの持つ立体模様を活かした高級感のある仕上がりを演出します。そのため、サイディングの塗り替えを行うと凹凸部分が同一色になってしまい平面的な仕上がりになるというデメリットを解消しました。

特長

  • 塗装工事で、凹凸を活かし、タイル調のデザインができる
  • オンテックス独自の工法で、工期が早く低コスト
  • サイディングの張替えと比較してもデメリットが少ない

商品写真:OBP工法

【天然石調デザイン工法】OBP工法

天然石を貼ったような美しい外観を自由にデザイニングできます。

従来の家屋の外壁塗装は、塗材を壁面全体に吹付け施工する方法と1階の壁面など部分的にタイル貼りや天然石貼りをする施工方法が行われてきました。
しかし、タイルや天然石貼りの場合、「施工期間が長いため費用も高額となる」、「継ぎ目に不自然な線が発生する」、「重量が重いため、家屋への負担が大きくなる」、などのようなデメリットがあります。

オンテックスが独自に開発した「OBP工法」は、壁面全体に吹付け施工を行うものですが、部分的に天然石やタイルを貼ったような自由な外観デザインも可能にし、これらのデメリットを解消しました。

特長

  • 吹付け塗装で、石材調のデザインができる
  • 軽量で建物に負担をかけない
  • 工期が早く低コスト

商品写真:レンガ調タイル工法

【タイルデザイン工法】レンガ調タイル工法

レンガ調のタイルを張り付け、外壁にアクセントを付けます。
玄関の周辺や外壁等の一部に施工するだけで、随分と雰囲気が変わります。

資料請求
無料見積り 無料