暴露試験による塗料性能調査

暴露試験とは屋外に塗料サンプルを設置し、化学的性質・物質的性質および変化を調査する試験です。
沖縄県の宮古島は海洋性亜熱帯気候で高温多湿・日射量など自然の劣化因子があり、塗料の暴露試験には最適な環境となります。また、冬季と夏季の寒暖差が60度以上となる北海道の旭川でも暴露試験を実施しています。
下記の写真のように試験を行い、お客様へ確かな品質をお約束します。

旭川暴露試験場

寒冷地での暴露試験を実施

寒冷地での暴露試験を実施

日本ウエザリングテストセンター(旭川)

一般財団法人 日本ウエザリングテストセンター
旭川暴露試験場

宮古島暴露試験場

暴露試験を実施

高温多湿で過酷な宮古島で、暴露試験を実施

塗料の劣化や塗膜面の変化を測定

暴露試験の結果として、塗料の劣化や塗膜面の変化を測定

品質管理を実施

日光を浴びて劣化した塗料の細かな変化を逃さずに厳しい審査基準のもと、品質管理を実施

日本ウエザリングテストセンター(宮古島)

一般財団法人 日本ウエザリングテストセンター
宮古島暴露試験場

日本ウエザリングテストセンター
  1. トップ
  2. オンテックスについて
  3. 暴露試験による塗料性能調査
資料請求
無料見積り 無料